REPORT/ 開催報告

C-1

MES x MCFrameで実現する『つながる工場』~現場-経営 直結ソリューション~

横河ソリューションサービス株式会社

ソリューションビジネス本部
コンサルティング2部 生産ICT戦略コンサルタント
粕川 正和 氏

今日、製造業における情報化が現場まで浸透したことにより、取扱う情報の肥大化が進んでいる。そのため、工場まるごと知り尽くしたスーパーユーザーは減りつつあり、「情報のギャップドメイン」と呼ばれるように企業のなかで情報は散在している。いまこそ、現場と経営を直結するソリューションが必要である。
本セッションでは、横河が進める、『装置』と『生産現場』の見える化を目指したオープンなコラボレーションについて紹介された。工場を俯瞰した横河のMESとモノ視点のSCMであるMCFrameがコラボレーションすることで、現場と経営が情報で繋がり、様々な改善活動がうまれている。
紹介された事例では、「規格通りの製品を計画通りに生産し続けること」をお客様に保証するために、横河のもつソリューションを提供し、事後保全から戦略的な予防保全スタイルへの変革を実現した。
現場の今”を経営判断に活かすこと、それが『新たな生産革新モデル』のポイントとなるようだ。
CONTACT
MCFrame Day 2015 東洋ビジネスエンジニアリング株式会社 MCFrame Day 2015 事務局

10:00~18:00 (土日祝日を除く)
:03-3510-1590  :03-3510-1627
mcframeday@to-be.co.jp


Copyright© 2015 Toyo Business Engineering Corporation. All rights reserved.