HOME > 開催報告 > 開催レポート

開催レポート

開催レポート一覧へ戻る

E-2

「海外工場の経営力は5Sの状況を見ればわかる」
~キャッシュフロー経営を実践するための秘訣~

株式会社ジェムコ日本経営
取締役グローバル事業担当
高橋 功吉 氏

本セッションでは、株式会社ジェムコ日本経営の高橋功吉氏が、5S活動を徹底する事で、生産性向上や品質向上、安全、在庫削減、物流改善、管理レベルの向上を図ることが可能であると説いた。 特に海外工場においては、在庫が適切な場所に配置されていない、長年使用されていない資産も放置されているというケースが多く、工数ロスや事故の多発、資産の滞留に繋がり、製造作業の効率化が図れない状況となっていると説明した。整理とは、真に事業で必要な資産だけに圧縮し、資産回転率を上げていく事、整頓とは、資産管理レベルを上げ、見える化を図る事で作業効率を上げていく事であると述べた。

PAGE TOP